読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代・30代・40代女性の婚約指輪の相場ってどのぐらい??

20代・30代・40代の婚約指輪の相場っていくらぐらいなんだろう?自分が結婚する時になって疑問に思いました。私ももうすぐ40代。20代の時の憧れだけの考え方とはすこし違った考え方になっているはずです。そこで、実際に年齢別でどんな婚約指輪をもらったのか、また周りの女性はどんな指輪をもらったのか聞いてみました。

40代の私がもらった婚約指輪は、相場より下!

そもそも婚約指輪に相場ってあったんだ。。

 

しかも年代別で違うんですね。

 

確かに20代の時と比べると考えがしっかりしたし、現実をより見るようになりました。

 

それに本物を見る目も養われた。良いものはやっぱり素敵だし、そういうものこそ長く使えるんだなとわかってきた年代でもあります。

 

そして婚約指輪はやっぱり欲しい!

 

40代女性が実際に貰った婚約指輪はどんなものでしょう?

f:id:svam6479:20170329000706p:plain

40代の私がもらった婚約指輪は、38万円の良心的な指輪

 

お互い、勤続10年目で結婚の運びとなったので、それなりの財産はありました。


当時、婚約指輪の相場は、「月収の3か月分!」なんて騒がれていましたが、私はどうしても、そんな言葉、言い出せなかったのです…。


お互い必死に働いて貯めた、大事なお金。


これから、長く人生は続くのに、たった一時のため、そんな高価なものを頼んではいけない!と思っていました。

 

ですので、私のお願いした指輪は、38万円。


当時、主人の月収は40万くらいでしたので、なんと、良心的なおねだりでしょう!

 

でも、購入するお店については、譲れませんでした。


それは、日本橋三越。ブランドは、ティファニーでも、ブルガリでもなく、オリジナルの「VANADIS」。

 

0.38カラットのその指輪は、飽きのこないデザインであり、ブランドも色あせることのない、確固たるもの。


透明度はVS。ブリリアントカットのその指輪は、本当に輝きが麗しく、当時は最高に幸せに感じられたものでした。

 

でも…ちょっと小さかったかな、と今では思います。


子供も生まれて、入学式や卒園式ではめるたびに、
「今も、こんなに子供にお金がかかって、これからどうなるんだろう…。婚約指輪ぐらい、ちゃんと大きいのもらっておけばよかったな!」。

 

なんて、絶対口に出しては言えませんけどね。

 

 

f:id:svam6479:20170329001256p:plain

40代の私が貰った婚約指輪は、銀座ダイヤモンドシライシの可愛らしい婚約指輪です

 

40代になってしまい、もう一生独身かも・・・と思っていましたが結婚することになりました。


そして婚約指輪まで頂いてしまいました。


「銀座ダイヤモンドシライシの可愛らしい婚約指輪」です。


結婚式のブーケをイメージした、デザインだそうです。


もちろんダイヤモンドです。


私が、可愛らしいものが好きな事を彼が知っていて、この指輪を選んでくれました。


お値段は40万円です。


彼が一生懸命働いて贈ってくれた指輪です。


こんなに高い指輪をいただいてしまい、申し訳ないような気持ちもありました。


人によっては、「年齢的にちょっと可愛らし過ぎる」と言う方がいるかもしれませんが、私はすごく気に入っています。


彼から贈られて、初めてこの指輪を見た時、わたしの好みにピッタリで、感激しました。


ブーケの感じが、幸せな結婚をイメージしているような感じで、素敵なデザインです。


一生に一度しかない、大切な記念の指輪です。
大切にします。


頂いてから嬉しくて何度もつけてみました。


やはり女性はいくつになっても、婚約指輪って、ときめきます。


こんなに幸せな時が自分にも来るとは思いませんでした。