20代・30代・40代女性の婚約指輪の相場ってどのぐらい??

20代・30代・40代の婚約指輪の相場っていくらぐらいなんだろう?自分が結婚する時になって疑問に思いました。私ももうすぐ40代。20代の時の憧れだけの考え方とはすこし違った考え方になっているはずです。そこで、実際に年齢別でどんな婚約指輪をもらったのか、また周りの女性はどんな指輪をもらったのか聞いてみました。

40代女性の婚約指輪の相場は50万ぐらいじゃない?

f:id:svam6479:20170330172402p:plain

40代女性の私がもらった婚約指輪は、30万ぐらいのものです

 

婚約指輪は30万円くらいのものをいただきました。

 

ブランドは4℃でピンクゴールドの土台にピンクダイヤモンドの石がついていました。

 

私がやさしいピンク色が好きだったのでその希望に応えてくれたと思います。

 

サプライズだったので、一緒に選んだわけではありませんでしたが、わたしの好みをわかってくれていたのかドンピシャでした。

 

まわりの40代で私よりも後に婚約した人はわたしのように若向けのかわいいものよりもう少ししっとりしたホワイトゴールドやプラチナのものでシンプルな土台にホワイトのダイヤモンドの人が多い気がします。

 

どんなシチュエーションでもはめれるように、石は埋め込み式でどこかに石を引っ掛けないようにというようなことを考えてデザインを選んでいる人もいます。

 

おしゃれよりも、いつでもつけれるということを考えて選ぶ人もいます。

 

または、結婚指輪と重ねてつけられるかどうかということを考えて選んでいる人もいました。

 

そういうことで比較的シンプルなものを選んでいる人が多いのかもしれません。

 

年代も40代ということもあって、お相手もそこそこのお給料をもらっていることもるからか、相場も高めで50万からそれ以上くらいなのかと見受けます。

 

 

f:id:svam6479:20170330172734p:plain

店員として案内していたが、40代女性は婚約指輪を堅実な選び方をする人が多かった

 

以前ジュエリーショップに勤務していました。


カジュアルジュエリーからブライダルジュエリーのオーダーメイドまでやっている店舗でした。


店舗の客層なども関係してくるかとは存じますが、私の知る範囲では、40代のお客様で婚約指輪のフルオーダーをお受けしたことはありませんでした。


「ご婚約指輪として」探されているお客様も10万円前後の商品を選ばれる方が最も多かった印象です。


次いで、普段使いもできる数万円の物が選ばれていました。

 

デザインについては、10万円前後の物に関してはプラチナ素材にダイヤ入りのシンプルなものや、ホワイトゴールドやイエローゴールドなどの各種金素材でダイヤ入りの物など、ダイヤの入ったものを選ばれる方が殆どでした。


男性のお客様がご一緒の場合は粒の大き目の一石の目立つものも好評でした。

 

女性のお客様のお好みは分かれるところではありますが、メレダイヤや小さめの石を多めに使った華奢なデザインをお出しする機会が多かった印象です。


価格を抑えた数万円の商品を選ばれるお客様は、ご結婚指輪を兼ねた地金素材を選ばれる方や、ご結婚指輪に重ねて合わせられる細身なデザインリングやエタニティタイプの商品をご案内していました。