20代・30代・40代女性の婚約指輪の相場ってどのぐらい??

20代・30代・40代の婚約指輪の相場っていくらぐらいなんだろう?自分が結婚する時になって疑問に思いました。私ももうすぐ40代。20代の時の憧れだけの考え方とはすこし違った考え方になっているはずです。そこで、実際に年齢別でどんな婚約指輪をもらったのか、また周りの女性はどんな指輪をもらったのか聞いてみました。

30代女性の婚約指輪の相場は人それぞれ

f:id:svam6479:20170419233019p:plain

30代の私がもらった「婚約指輪」は相場よりは安いけど今でも大事にしてます

 

彼は、独身時代から自分が結婚する女性に送ろうと決めていたリングがあり、彼はすでに10年まえから自分のリングを4℃で購入し、普段使いで身につけていました。

 

私と婚約したときに、いつでも肌身離さず一緒に身につけられるように、と4℃のリングをプレゼントされました。

 

4℃のデザインは似たものも多数あるので、ペアリングで購入しなくても、ペアのように使えます。

 

デザインは、シンプルで飽きのこない形、緩やかなウェーブがほどこされています。

 

指にやわらかく寄り添う緩やかなラインが魅力的でした。

 

中央にダイヤモンドがついていますが、柔らかな曲線のお陰で、手の小さい私でも、指がながく細く、上品に演出してくれます。

 

価格は250000円です。彼が、4℃のピュアプラチナは評判がよいと聞いていたようで、素材はプラチナにしました。

 

金や銀は時と共に色あせたり、形が崩れやすいのにたいし、プラチナはダメージが少ないようです。

 

また、4℃は、永久保障がいているので、二人で定期的に店舗に伺い、傷を研磨してもらったり、アフターケアも充実していて大満足です。

 

彼に指輪をプレゼントされてから10年がたちますが、今でも私の指で輝きつづけてくれています。

 

f:id:svam6479:20170419233106p:plain

30代の私がもらった婚約指輪は定番の「ティファニー」で相場はわかりません

 

婚約指輪にはティファニーの一粒ダイヤでリングのアーム部分にもダイヤが入っているチャネルセッティングリングをもらいました。

 

昔からずっと一粒ダイヤの婚約指輪に憧れがあり、お店で色々試着してみました。ただ一粒ダイヤだと30代には少し物足りない感じがしてしまいました。

 

またアーム部分にダイヤが敷き詰められたパブェリングもいいなと思っており、その両方が合わさった一粒ダイヤでアーム部分にダイヤもある華やかなデザインを選びました。

 

特にブランドにはこだわりが無かったのですが、専門店やブランド店を見比べた結果、ティファニーのダイヤは一番キラキラと綺麗な色で輝いているように思えたのでティファニーに決めました。

 

価格は当初の予算で30万円~40万円の予定でした。

 

結局気に入ったものは43万円で少々予算オーバーでしたが、ダイヤのグレードや大きさも私の好みとぴったりだったので一生ものだと思い選びました。

 

私は婚約指輪をゴージャスにした代わりに、結婚指輪は石が入っていないシンプルなゴールドの平打ちの指輪にしたので、普段はシンプルで飽きのこないデザイン、結婚式や友人との食事会に行くときは婚約指輪をつけて華やかな雰囲気を楽しんでいます。